文化・芸術

2007年5月10日 (木)

絵描き

芝居を見てきました。
「コンフィダント・絆」ってやつ。
三谷幸喜さん作・演出の。

芝居っていったらキャラメルボックスしか見たことないようなアタシだったので、他のも見てみたいと思っていくことにした。


芝居自体の感想はそのうちmixiに書くことにして、こっちには照明のことを中心に書こうと思う。そのための日記になってきてるから。



会場はBRAVA!で、しかも初日でした。
BRAVA!はアタシが学生時代は四季劇場でした。
1年のときに芸術鑑賞会で行った場所です。
天井がやたら高くてタッパがやたら高いあの場所です。

アタシは安めの席をとったので、2階席の後ろのほうでした。
分かりやすく言うと、ピンルームより後ろでした(笑)
ピンルームを後ろから眺めるとかなかなかおもしろい光景でした。
んで、だいぶ角度があったので、サスに吊ってる照明機材なんかほとんど見えなかった。S-4がちらちら見えたくらい。

明かりは、キャラメルと違って、自然な明かり。ナチュラル。
キャラメルは光の筋見せてショーっぽい感じだけど、
こっちは「THE・芝居」って感じ。
ムービングも4台くらいでむっちゃ少なかったし。
TOPをほとんどムービングでいってたんじゃないかな?
あの明かりの明るさ具合からすると。
いかんせん灯体が見えないから詳しくわかんないのよね…
あ、あとITOもTOPにしてた。
でも同じ明るさで四角に切れてた…
今時のムービングは四角にきれるんだろうか…

あと、照明の使い方とか暗転の使い方がTVっぽかった。
やっぱ三谷さんはテレビの人なんだなー、って思った。
あ、三谷さん、出演なさってましたよ(笑)
毎日出るのか初日だけなのか知りませんが。











こうやって意欲を掻き立てるんだ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年4月26日 (木)

キズナ。

来月芝居を見に行くことにした。
三谷幸喜さんが作・演出するやつ。



相性がいいのか悪いのかアタシが休みの日は、公演も休みでどうしても仕事終わりじゃないと行けない。残念だ。


その中で行こう、と思った日は2階席しかなかった。ショック。S席もA席も2階席で、見たら1列しか変わらんかった。それなのに1500円も違うなんてちょっとひどい。だから安いほうにした。


でも買った後で思ったんだけど、2階席が嫌だったら他の日全部調べて、1階席があるか見れば良かったんじゃん?って気づいた。さらにショック。しかも初日を買ってしまった。間違いなく出来はよくないだろう。千秋楽にすればよかった。でも1ヶ月以上も待ってられなかった。チケット買ったらなるべく早く見たいジャン。


まだまだ見たい芝居はあるんだけどなー、高いんだよー。ライブも行きたいのにー。のにー、のにー!!!

| | コメント (0) | トラックバック (0)